~Our Story~

人生は誰でも一度きり。だから、他人の人生を生きるのではなく、自分が心から満足できる人生を送りたい。

Slide 1

~Happy Life~

心からやりたいことを思いっきりやって、悔いのないよう全力で、今この一瞬を自分らしく生きたい。

Slide 2

~Explore your life~

Story of My Lifeは、色々な人の人生に触れて、自分らしい生き方を探求できる場所。熱いメッセージに触れ、明日から新しい一歩を踏み出す切っ掛けになれば...

Slide 3

Seattle

そんな想いで、このインタビューサイトを作りました。シアトルで自分らしい生き方を実現し、夢に向かって輝く人にインタビューするウェブサイト。それが、Story of My LIfe。

Slide 6
Feature Image 1

伊藤邦茂さん

NBA選手を目指す、プロバスケットボール選手。2009年にIBL(国際バスケットボールリーグ)に日本人初の選手として参戦し、2013年、アメリカのプロチームSalem Sabres に入りプロ生活をはじめる。また、同年トルネードアカデミー町田を設立し、子供たちにバスケットボールの指導をしている。夢を追い続ける、一人のバスケットボール選手の人生。

Feature Image 2

Michael K. Youngさん

ワシントン大学の学長を務めるマイケル•ヤング氏。幼少期より弁護士になる夢を抱いてその道を目指すも、夢にも思っていなかった大学の学長に就任。なぜ、ヤング氏は学長へとなったのか。大学の学長の仕事とは、どんな仕事だろうか。次の世代の若者へ….“探求しなさい”というメッセージとともに贈る、マイケル•ヤングさんの人生。

Feature Image 3

立石鈴太郎さん

小学一年生の時に太鼓に出会い、22歳で鬼太鼓座の太鼓奏者としてのキャリアを始動。10年間、世界26カ国での公演を経て、アメリカ、フロリダ州のディズニーワールドで7年間、ほぼ毎日太鼓を披露。そして2009年シアトルで独立。現在は、演奏活動とともに、『太鼓の学校』を開き、太鼓を通してメッセージを発信し続ける、立石鈴太郎さんの人生。

Feature Image 4

川添眞一郎さん

三菱商事入社後、宇宙•航空機に関わる部署へ配属され、ロンドン駐在、三菱航空機に出向を経て、現在は北米三菱商事のシアトル支店長を務める。信念を持ち続け、日の丸ジェット(国産飛行機)を作るという夢を30年越しに実現した、川添眞一郎さんのストーリー。

『学校』と『社会』の距離をもっと近づけることができたら。いろいろな経験をしてきた人から次の世代へ人生のストーリーを伝えることができたら。若者が自分の本当にやりたいことへ動き出すきっかけになると思う。